光の水自然農園説明

長野県飯綱高原にある水輪ナチュラルファーム 光の水自然農園からのおたよりです。
●ご感想・お問合せは、メール farm@suirin-naturalfarm.com までお願いいたします

2018年6月4日月曜日

2018/06/04 小麦の除草をしました。

今日は信濃町ファームに、小麦の除草をしにいきました。
小麦の最大の敵は、カナムグラというトゲトゲのついたつる性の雑草です。

これが伸びると、
収穫の時につるが小麦にぐるぐるに絡まってしまい、かなり厄介です。
だから小さいうちに刈り取ってしまいます。
かなり大変な作業でしたが、頑張って除草しました。

他にもかぼちゃの定植や、
大豆の芽を山鳩が食べないための
ハッ鳥くんという細い糸を張る作業もやりました。

信濃町に行くのは毎回楽しみで、色々と楽しい実習も盛りだくさんです。
次回行く時も楽しみにしています。

研修生 N.T.



今日は信濃町に行って、小麦の除草、
じゃがいもの芽かき、かぼちゃの定植などを行ないました。

自分の中で、一番大変だったのは、小麦の除草です。
カナムグラという雑草がいっぱい生えていて、
その雑草を手で抜いていくのが大変でした。

じゃがいもの芽かきは、今回はじめてやりました。
土から出ているじゃがいもの芽を、
一つのじゃがいもに対し、2~4本だけ残して、あとは取ってしまいます。
この作業をすることで大きいじゃがいもをとれるようになります。

今年も美味しいお野菜を皆様にお届けできるよう、頑張っていきたいです。

実習生 S.H