光の水自然農園説明

長野県飯綱高原にある水輪ナチュラルファーム 光の水自然農園からのおたよりです。
●ご感想・お問合せは、メール farm@suirin-naturalfarm.com までお願いいたします

2018年4月8日日曜日

2018/04/08 信濃町ファームにて春小麦の種まき


先日、信濃町ファームにて春小麦の種を播きました。

今年も信濃町のファームは、小麦や大麦、大豆、そばなどの
穀物とじゃがいもやサツマイモなどのイモ類を作付けする予定です。

小麦は小麦粉、大豆は味噌などに、大麦はお味噌用の麦麹になる予定です。

すべて無農薬、無肥料の自然栽培です。

春小麦は本来、寒い気候を好み、特徴上、北海道が産地となっており、
本州では、ほとんど栽培されていないのですが、
標高の高い飯綱高原では、栽培が可能です。

通常は大型機械で種をまくのですが、
私たちは手押しの手動の機械で播いています。

これが結構大変で、30a(100mの列が100列分)まくのは二人でも大仕事でしたが
何とか播ききりました。

元気な麦が育ちますように願っております。


研修生 A.K