光の水自然農園説明

長野県飯綱高原にある水輪ナチュラルファーム 光の水自然農園からのおたよりです。
●ご感想・お問合せは、メール farm@suirin-naturalfarm.com までお願いいたします

2017年6月7日水曜日

2017/6/7 蕎麦と大根



今日は大根の草刈りを行いました。
大根の周りに生えているこの草、実は蕎麦なのです。
昨年この区画では蕎麦を栽培していたので、収穫のときにはじけた種が春になって芽を出し、育ったのです。蕎麦は雑草よりも生育早く、あっという間に大きくなります。

今日は大根のすぐ近くに生えている蕎麦だけ刈り、他はあえて残しました。なぜかというと、蕎麦が生えていることで他の雑草が生えるのを抑制してくれているからです。

私たちの自然農は、起きてくる自然界の現象と、どれだけ調和することができるかが重要になってきます。
草刈り一つとっても、ただ大根以外の草を刈るのではなく、できるだけそこに生えているいのちたちを調和させ、活かすことができるかが大切なのです。