光の水自然農園説明

長野県飯綱高原にある水輪ナチュラルファーム 光の水自然農園からのおたよりです。
●ご感想・お問合せは、メール farm@suirin-naturalfarm.com までお願いいたします

2018年8月10日金曜日

180810 じゃがいもが枯れてる?!

久しぶりに、信濃町ファームに行きました。
すると、なんとじゃがいもの葉が黄色くなり、枯れているではありませんか!
どうしてしまった?!ポテト!

…実はこれがじゃがいもの収穫期の合図なんです。
暑くなると少しずつ黄色くなり、枯れはじめ、地中にある芋の肥大が終わります。

いよいよじゃがいもの掘りどきです。今回は少し、試し掘りをしました。
これから美味しいじゃがいもがたくさん出てきます。

新じゃがギフトももうすぐはじまりますので、皆様ぜひお申込みください!

(A.K.)

























2018年8月3日金曜日

2018/08/03 枝豆のさやが膨らんできました

ビニールハウスのトマトの株元で、
コンパニオンプランツ(違う種類の植物を混植することで、
害虫の発生を抑制したり、生育を助けるなど、
互いに良い影響を与える組み合わせの植物)
としての枝豆が少しずつふくらんできました。

もう少しで収穫期に入ります。

トマトの株元で枝豆を栽培すると、
枝豆が土壌中の水分量を調整してくれたり、
微生物を活性化したりしてくれるそうです。

どちらも元気にすくすくと育っているので、
この調子でどんどん成長してほしいです!

今年は、うまい!で枝豆ギフトも販売中です。
ぜひ皆様、ご賞味ください!

(A.K.)
























2018年8月2日木曜日

2018/08/02 トマトの芽かきと誘引を行いました


今日は、トマトの芽かきと誘引を行いました。
水輪のトマトは2本の枝だけを残す方法で、
トマトの木を作っていきます。

その作業を行うことで、余計な栄養が別の枝に回らなくなり、
トマトの実に栄養がいきやすくなります。
そして甘くておいしいトマトが育ちます。

手間ひまかかりますが、真っ赤になっていくトマトを見ていると、
とてもやりがいを感じます。

夏には、トマトギフトも販売しておりますので、ぜひご賞味ください!


(Y.T.)


























こちらもあわせてご覧ください!

2018年7月31日火曜日

2018/07/31 かぼちゃがすくすく育っています。


信濃町ファームのかぼちゃが順調に生育しています。
今日はつるがだいぶ伸びてきて、
隣のつると絡んできてしまったので、つるの整理をしてあげました。

中には果実がだいぶ大きくなってきて、
この調子でいけば8月中旬には収穫できそうです。

かぼちゃは、猪の大好物でもあるので、
猪に食べられてしまわないように、注意して育てていきたいです。
A.K.
























こちらもあわせてご覧ください!

2018年7月28日土曜日

2018/07/28 トマト収穫はトレジャーハント?!


猛暑が続き、飯綱でも汗の滴る日が続いております。
そんな中、光の水自然農園では、トマトがグングン育っています。

今年のトマトは特に元気で、一部のトマトはジャングル状態。
通路にあふれるほど育っています。

なので、トマト収穫はまるでトマトの茂みの中から、
赤い宝石を見つけるトレジャーハントです。
暑さの中でもわくわくしながら収穫をしています。

もうすぐトマトギフトも始まります!
味は最高!どうぞみなさまお楽しみに!

(A.K.)



 


こちらもあわせてご覧ください!

2018年7月27日金曜日

2018/07/27 さやいんげんが採れはじめました!


畑のインゲン豆が、ついに収穫期に入りました。

つるは2メートル以上伸び、すごい勢いで成長しています。
何種類かのインゲン豆を栽培していますが、
今回は島村インゲンがかごいっぱいに収穫できました。

炒めても、天ぷらでも、煮ても美味しいので、とても嬉しいです。

実はインゲン豆は、全て自分たちで栽培したものから
種を取る自家採種を行なっています。
夏の途中で収穫するのを一部控え、熟させて固い大豆のような豆にします。

自家採種をする農家が激減する中、
いのちを繋ぐ大切な営みですので、誇りを持って一生懸命行いたいと思います。

A.K.

























こちらもあわせてご覧ください!

2018年7月26日木曜日

2018/07/26 そばの種をまきました!

太陽がギンギラリンと輝き、飯綱にも暑い夏が来ております。

今日は、信州名物「そば」の種まきを行いました。
みなさまは、そばの種を見たことがありますでしょうか?

黒い三角形の形をしているのが、そばです。
播種機という手押し式の機械を転がして、種をまくのですが、
この炎天下のもとではものすごく大変で、汗をたくさんかきながら行いました。
それでも愛情をこめて一生懸命まきました。

芽が出るまでそばにいたいくらいですが(笑)、
畑も忙しいので、次に会うのはもう少し先になりそうです。

A.K.

























こちらもあわせてご覧ください!

2018年7月23日月曜日

2018/07/23 野菜について感じること


皆様こんにちは!
水輪ナチュラルファームでは、忙しい時期を迎えております。

広い畑で良い野菜を作るために、
みんながそれぞれ、これまでの経験を生かしはじめ、
以前より少しずつ進歩してきているなと感じ、
わくわくして、嬉しい気持ちになります。

今年の野菜たちは例年よりも大きめのものが採れています。
例年にないこの暑さの影響など、色々な理由が思い当りますが、
天候など自分たちで動かすことのできない自然の力も大きく、
自然の恵みなのだと思います。
最近は、野菜になりきって感じてみる、ということを考えています。
同じ生きものとして共通するところはあるなと何となく感じます。
温度、風、日光などはもちろんのこと、
周囲の環境や音なども野菜は感じているのでしょう。

毎日声をかけたり、心配したり、
野菜への接し方も、少しずつ自分の中で変わってきたように思います。

これからも皆様に美味しいお野菜をお届けできるように、
毎日頑張って畑での実習に取り組んでいきます。

R.S.













こちらもあわせてご覧ください!


2018年7月20日金曜日

2018/07/20 ブルーベリーがたくさん実りはじめています


いのちの森では、ブルーベリー収穫の最盛期を迎えております。

たくさんのブルーベリーが実り、
毎日収穫するのが大変なくらいです。

自然栽培ブルーベリーは、一粒一粒がとても濃厚で、一度食べたらもうやみつきです。

お野菜定期コースや、オアシスのレストランでもお出ししておりますので、
皆様ぜひご賞味ください‼

(A.K.)

☆お野菜定期便についてはこちら(http://suirin-naturalfarm.com/shopping/shopping.html)をご覧ください。
























こちらもあわせてご覧ください!

2018年7月16日月曜日

2018/07/16 小麦の収穫


いよいよいのちの森では小麦の収穫がはじまりました。

最近は雨続きでしたが、少ない晴れの日を狙って、
みんなで一斉に収穫しています。

今年は新しい品種を何品種か試しているので、
どれくらいの収量になるか、とても楽しみです。

収穫した小麦はいのちの森の菓子工房で
クッキーやパウンドケーキ、マフィンやパンなどに使用されます。

自然栽培の小麦は、とても貴重‼
みなさまもぜひご賞味ください。





























こちらもあわせてご覧ください!

2018年7月11日水曜日

2018/07/11 大麦の乾燥


先日収穫した大麦を、テニスコートで天日乾燥しています。

穀物の保存は、温度と水分量が重要です。
しっかり乾燥させないと、かびや虫が発生してしまいます。

通常は大型の乾燥器を使い行いますが、
私たちは太陽の光で乾燥させています。

昔の人たちは、こうしてお米も麦も手間ひまかけて
何トンも乾燥していたのだと思うと、本当にすごいと思います。

(A.K.)









こちらもあわせてご覧ください!